メタリック塗装のナラティブガンダムC装備(レビュー・評価・感想)

どうも、たけしです。

ようやくトップコートも乾燥して完成しました。ナラティブガンダムC装備。
>>ナラティブガンダムC装備制作中#3デカール貼りとトップコート

正面。
サイコフレームがメタリックなピンクで光の加減によってちゃんと光ってくれました!


アップ
トップコート吹いたのでデカールも綺麗に張り付きました。やはりユニコーンのデカールは合いますね。


ビームライフルを構えてのポーズ。
シールドが鋭角で特徴的です。


背面。

シールドは背中に背負うことも出きます。ビームサーベルの二刀流も!

光沢仕上げもなかなか合いそうです。

と言うわけでようやく完成しました。
パーツ数も程よい感じで楽しんで作れました。もう一回作るとしたらバンシィ系のカラーリングにしてみたいですね。そして撮影ボックスでの撮影もなかなか楽しめました。ちょっとカメラアプリを変えて画像サイズが大きいのが気になりますが(笑)
さて次はMGガンダムエクシアを撮影したいですね!

↓に今回使ったもの、代表的なものを掲載しておきますね。良ければ参考にしてください。

今回使ったツールなど

今回使ったものは↓のページに詳細を記載しているので参考にしてください。
>>ガンプラ塗装でおすすめの道具やエアブラシの紹介

他にもMR.メタリックカラーGXを使ったプラモデルをアップしていますので合わせて参考にしてみてください。
>>MR.メタリックカラーGXでメタリック塗装したガンプラやプラモデル

今回のアイテム

制作日記

開封

今週発売のナラティブガンダムC装備を購入してきました!


さっそく開けてみましょう!

全体的にはこんな感じ。
ブックレットみたいなものが付属してましたね。

気になるサイコフレームはクリアレッド。
とてもツヤツヤしています。ユニコーンのサイコフレームよりツヤツヤしている感じ。これくらい艶があると素組みでも十分サイコフレームが際立ちそうです。

ボディの一部はグレー。
アンテナは黄色で、黄色のパーツはアンテナのみ。きちんと色分けされていますね。すごい。
 中にはブルーのランナーも。どうやらお腹のあたりのパーツみたいです。
バックパックはネイビーっぽいです。

と言うわけで開けてみました。さっそく作っていきたいと思います。今回はサイコフレームをメタリックにしたいなぁと思っています。赤ではなくもっとピンクのようなイメージで作りたいなと思います。

メタリック塗装

先日発売されたナラティブガンダムC装備ですが、今回はサイコフレーム部分をメタリック塗装にしてみました。と言ってもまだ全然完成していないのですが(笑)

ジャジャーンこんな感じ。
メタリックなピンクにしてみました。記憶が曖昧ですが、なんか劇中では光り輝いていた記憶があります。なので今回はメタリックで輝かせてみようと思います。
使ったのはGXメタルピーチ。だいぶピンクな感じになりました。

ちなみにグレーのパーツがなんか気になったので、シルバーに塗装してみました。完成はどんな感じになるんでしょうか(笑)楽しみ。
シルバーは一番シンプルなこれにしました。MRカラーのシルバー。基本色ですね。

と言うわけで塗装はこんな感じで組み立てていきたいですね。とはいえ、MGエクシアも作りかけなので中々作れないかも。。。

組み立て

前回、ナラティブガンダムの塗装が終わりました。よって組み立てです。MGとは違って結構簡単に組み立てられました。

全身はこんな感じ。
スミ入れはほとんどしてません。サイコフレームのモールドも多く、メタリックにしたこともありちょっと濁ってしまいそうなので。
 色合い的にはイメージしていたものなのですが、いまいちメタリックが光っていない。半光沢くらいの光沢ですね。少し地味な感じ。最後、トップコートを光沢にしようかな。

続いてデカール貼り。今回は塗装→組み立て→デカールです。デカールはHG用のものを購入してきたのでちょっと貼ってみたいと思います。

デカール貼りとトップコート

先日から制作しているHGUCナラティブガンダムC装備、前回までで組み立てが終わりました。

今回はデカール貼りとトップコート。といってもHGシリーズなのでそこまでボリュームはないのでMGガンダムエクシアのときよりは短い時間で済みました。

ただ貼り付けする時間よりも、どこにどのデカールを貼るか、結構悩みました。今回はRGユニコーンガンダムをお手本に、HGUCユニコーンガンダムのデカールをナラティブガンダムに貼り付けました。

トップコートは光沢にしました。メタリックな部分がサイコフレームとシルバーと2つあるので、光沢の方がイメージに合うかなと思います。

次回はようやく完成形のお披露目です。

最後に

最後までお読み頂きありがとうございます。ぜひあなたのホビーライフを充実させるために本サイトを活用ください。

メタリック塗装にも、キャンディ塗装やパール塗装などメタリック系の塗装の幅はとても広いです。詳しくは「メタリック塗装とは【おもちゃやガンプラ向けに意味やパターンを解説】」で解説していますのでぜひご覧ください。

また、当サイトではMR.メタリックカラーGXで塗装した色見本やガンプラ画像を公開していますので塗装前にぜひご覧ください。


メタリック塗装のナラティブガンダムC装備(レビュー・評価・感想)” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。