メタリック塗装のMGガンダムエクシア(レビュー・評価・感想)

どうも、たけしです。

ようやくデカール貼り、トップコートが終わってMGガンダムエクシアが完成しました。
>>MGガンダムエクシア制作中#5トップコート

ジャジャーン。
GNブレイドもカッコよくなりました。メタリック塗装に光沢で仕上げました。

何度も悩みながら貼ったデカール。
そして青色のスミ入れも綺麗に映りました。

GNソードはシルバーで。この白いラインのデカールを貼るのが難しかったですね。

正面からはこんな感じ。
今回学んだこととしては、デカールを貼ったら触らずにトップコートを吹くということ。手にくっついてデカールが剥がれることもあったので次回からは気をつけたい。

このエクシアをキレイに写したくて撮影ボックスも買いました(笑)
塗装した色がきれいに映ってくれてよかったです。現在はジェノザウラー作成中。次回のタイミング的にデュナメスになるかも。楽しみです。

制作日記

メタルブルーとブラッディレッドでメタリック塗装

先日購入したMGガンダムエクシアを制作中です。今回は外装をメタリック塗装したいと思います。

使うのはこちら。
MRホビーさんから発売している、GXメタリックカラーのGXメタルブルーとGXメタルブラッディレッドです。ゴールドは普通のゴールドで行こうと思います。薄め液はエアブラシ用のものを使いました。
 吹いたらこんな感じ。
ブルーは思っていたよりも濃くはなく、水色とブルーの間くらいでしょうか。結構キレイです。ブラッディレッドは吹くたびにどんどん濃くなっていくので2回くらいでやめました。このブルーと合わなくなりそうだったので。

と言うわけで外装の塗装が完了したので、組み立てていきたいと思います。

胴体と腕を組み立て中

MGガンダムエクシアを組み立て中です。組み立てながらスミ入れしながら、なのでかなりスローペース。組み立てが終わってからスミ入れする方がいいのかな。何となくそんな気がしてきました。
>>MGガンダムエクシア制作中#1「GXメタルブルーとブラッディレッドでメタリック塗装」

胴体と腕が組みあがりました。
どちらにしろ組みあがってからもうう一度スミ入れキレイにしようと思います。

意外と組みやすいですね。もちろんHGよりパーツは多くディテールも細かいのですが、組みやすい。ABS樹脂のパーツは意外と白化しづらい印象。塗装しづらいようですがこれはこれでいいのでは、とか思っちゃいます。将来的には意見変わるかもしれませんが(笑)

シルバー塗装とデカール

着々と進行しております。本体部分はほとんど組みあがりました。一部スミ入れしながらなので未完成ですが。

そんな中気づきました。ブレードを塗装していませんでした(笑)というか塗装しなくてもいいかなと思っていたのですが、ボディとかの色と合わないなと思い始めたので塗装することにしました。

はい!こんな感じ!塗装前はもっと暗いグレーっぽい色だったんですが、かなりきれいなシルバーになりました。Mrカラーの基本色のシルバーをそのまま吹いたのですがとても綺麗で高級感のあるシルバーでした。これは他のプラモデルの塗装にも使えそうです。

そしてそろそろデカール貼り。
付属のマーキングシールと転写式のデカールを使ってもいいのですが、転写式デカールは結構めんどくさかったです。以前MGサンドロックを作った時には転写式デカールを貼り付けましたが、擦る手間が酷くかかったので今回は別売りですが水転写式デカールを購入してきました。他にもいくつかデカールを購入してきたので早く貼り付けたいです。

ちなみにこのときのために、マークセッターやマークフィッターを既に調達済みです!!ようやく出番がきましたね。いずれも手間とお金がかかるのですが完成度は上がりそうですね。

デカール貼り

先日から制作中のMGガンダムエクシアのデカールを貼り終えました。

こんな感じ。
全部は貼っていませんし、追加で貼った部分もあります。どうも青色のデカールは結構しつこい印象があったので少な目に。逆に青い装甲に白いデカールはあると爽やかな印象になるような気がしたので、少し多めに貼ってみました。

マークフィッターで貼ってても、指にくっついたりして禿げることもしばしば。結構デカール貼りって難しいですね。バラしてから貼り付けていくのが良い気もする、だけど全体的な印象を見たかったらくっつけてた方がいいし、難しいですね。

とはいえ、水転写デカールは転写式デカールよりも扱いやすかったのでオススメですね。

トップコート

先日から制作しているMGガンダムエクシアですが、前回でデカール貼りが終わりました。

ということで、最後のトップコートです。ある程度ばらしてから串にセットしてトップコートしました。今回はつや消しではなく、光沢に。光沢の方がメタリック塗装した部分が引き立つのでは、と思っています。

トップコートはするかしないかで言うとした方がいいんですよね、きっと。特に水転写デカールとか貼っていると少し触れただけで剥がれることもあるのでコーティングしてあげるといいと思います。今回も水転写デカールを貼っているので、トップコートしました。

最後に

最後までお読み頂きありがとうございます。ぜひあなたのホビーライフを充実させるために本サイトを活用ください。

メタリック塗装にも、キャンディ塗装やパール塗装などメタリック系の塗装の幅はとても広いです。詳しくは「メタリック塗装とは【おもちゃやガンプラ向けに意味やパターンを解説】」で解説していますのでぜひご覧ください。

また、当サイトではMR.メタリックカラーGXで塗装した色見本やガンプラ画像を公開していますので塗装前にぜひご覧ください。


メタリック塗装のMGガンダムエクシア(レビュー・評価・感想)” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。