MGガンダムデュナメス作ってみた(レビュー・評価・感想)

どうも、たけしです。

先日購入したMGガンダムデュナメスがようやく完成しました。

ジャジャーン。MRカラーGXのメタルグリーンも綺麗に発色しています。
写真よりも実物の方が艶があります。実際に組み上げて感じるのは稼働の良さと作りやすさ。もちろんMGなのでパーツは多いのですが、結構作りやすかったです。ちなみにABSパーツはなかった気がします。エクシアのときはABS樹脂のパーツが多かったのですが、大幅に変わっているんですね。


マーキングシール、水転写式よりも少し厚めですがトップコートすると少し目立たなくなります。

LEDで胸部が光っているはずなのですが、オープンしていないので確認しづらいですね。
 ビームサーベルも構えられます。

狙撃ポーズも可能です。
スナイパーライフルはガンクロームとシルバーで塗装しました。
 スミ入れは程よくエナメル塗料のグリーンでやってみました。

今回は新たにMRホビーから出ているプロスプレーというエアブラシをコンプレッサーにつないで使ってみました。少し塗料の減りは早いですが、吸い上げ式でとても綺麗にメタリックが吹けました。ちなみにクリアーも吹けました。さすが模型屋さんの店長さんがオススメするだけのことはありました。とても感謝です。困ったら相談できる相手がいるというのは非常に良いことだと感じました。模型屋さんで買うメリットなのかなと思いますね。
>>模型やさんの店長オススメのエアブラシ買ってみました!

GN-FRAMEというランナーがいくつもありました。きっと共通化されているのだと思います。つまり・・・エクシアやダブルオーライザーのver2.0だったり、ほかのガンダムの機体が出てくることが期待できそうですね。楽しみです。

さて次は発売日を勘違いしていたAGE2マグナムを作ってみたいと思います。

MGガンダムデュナメス作ってみた(レビュー・評価・感想)” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。