メタリック塗装のMGガンダムデュナメス(レビュー・評価・感想)

どうも、たけしです。

先日購入したMGガンダムデュナメスがようやく完成しました。

ジャジャーン。MRカラーGXのメタルグリーンも綺麗に発色しています。
写真よりも実物の方が艶があります。実際に組み上げて感じるのは稼働の良さと作りやすさ。もちろんMGなのでパーツは多いのですが、結構作りやすかったです。ちなみにABSパーツはなかった気がします。エクシアのときはABS樹脂のパーツが多かったのですが、大幅に変わっているんですね。

マーキングシール、水転写式よりも少し厚めですがトップコートすると少し目立たなくなります。

LEDで胸部が光っているはずなのですが、オープンしていないので確認しづらいですね。

ビームサーベルも構えられます。

狙撃ポーズも可能です。
スナイパーライフルはガンクロームとシルバーで塗装しました。
 スミ入れは程よくエナメル塗料のグリーンでやってみました。

今回工夫したポイントや苦労した点

今回は新たにMRホビーから出ているプロスプレーというエアブラシをコンプレッサーにつないで使ってみました。少し塗料の減りは早いですが、吸い上げ式でとても綺麗にメタリックが吹けました。ちなみにクリアーも吹けました。さすが模型屋さんの店長さんがオススメするだけのことはありました。とても感謝です。困ったら相談できる相手がいるというのは非常に良いことだと感じました。模型屋さんで買うメリットなのかなと思いますね。
>>模型やさんの店長オススメのエアブラシ買ってみました!

GN-FRAMEというランナーがいくつもありました。きっと共通化されているのだと思います。つまり・・・エクシアやダブルオーライザーのver2.0だったり、ほかのガンダムの機体が出てくることが期待できそうですね。楽しみです。

さて次は発売日を勘違いしていたAGE2マグナムを作ってみたいと思います。

ソレスタルビーイングの他の機体

エクシア、キュリオス、ヴァーチェも作っているので合わせてお読みください。
MGガンダムエクシア作ってみた(レビュー・評価・感想)
MGガンダムエクシアリペア2を作ってみた(レビュー・評価・感想)
1/100ガンダムキュリオス作ってみた(レビュー・評価・感想)
1/100ガンダムヴァーチェを作ってみた(レビュー・評価・感想)

今回使ったツールなど

今回使ったものは↓のページに詳細を記載しているので参考にしてください。
>>ガンプラ塗装でおすすめの道具やエアブラシの紹介

他にもMR.メタリックカラーGXを使ったプラモデルをアップしていますので合わせて参考にしてみてください。
>>MR.メタリックカラーGXでメタリック塗装したガンプラやプラモデル

制作日記

出会い

今日発売のガンプラ、MGガンダムデュナメスを模型屋さんで購入してきました!意義あと箱が大きくてびっくりしました。厚さはそんなになかったです。最近は面積が広がってきてますね。

さて大好きなダブルオーシリーズのガンプラ。さっそく明日から作っていきます。とはいえMGガンダムエクシアリペア2を買ってきたばかりなので中々大変(笑)


パッケージもカッコイイですね。キュリオスが写ってますがもしかしてキュリオスもMGになるのかな、期待してしまう!

そして購入する予定ではなかったのですが、ちょうど目に入ったのでLEDユニットも購入してきました。これでGNドライブを光らせますよ!
 抜け目なく電池も購入してきました。

LEDユニットは2つということで、MGガンダムエクシアリペア2も一緒に光らせられそうです。楽しみ。

MGガンダムデュナメスはメタリック塗装ですね、たぶん。ちょっと渋めのカラーリングも頭の中にイメージしていて非常に悩みますね。2個作ればよいのかな(笑)

とりあえず、明日から制作開始です!

メタリック塗装

先日模型屋さんで購入したMGガンダムデュナメス、メタリック塗装していってます。というのも現段階では終わっていません。

MRカラーの隠ぺい力の強いシルバーの上に、MRカラーGXのメタルグリーンを吹いて終わりと思っていたのですが、如何せんグリーンの粘度が高かったこと、私のエアブラシの不調?コンプレッサーの圧不足?で、なかなか詰まってしまって色があんまり乗りませんでした。

と言うわけで、シルバーの上にMRカラーのクリアーグリーンを乗せていくことに。

吹きすぎたり、重ね塗りしたりするとメタリックというよりもキャンディ塗装に近づくので注意が必要ですが、結構いい感じにメタリックなグリーンになってきました。

実物はもっとエメラルドグリーンに近い色味です。もっと明るいところでとればよかったです(笑)また完成したら撮影ボックスで写真撮りたいと思います。

組み立て

先日購入したMGガンダムデュナメス、絶賛制作中です。まだ途中途中で塗装したり組み立てしたり、色々やってます。

上半身はこんな感じで組み立てました。

今は足を作っているのですが、ひざにGNミサイル隠してありましたね。劇中ではオレンジだったのですが、ランナーはドノーマルなグレーでした。これは塗装した方がいいな、と思い、足の組み立てを中断(笑)塗装中です。

という感じで、ひざのGNミサイルは意外と見落としやすいですがポイントですね。そんなに大きなパーツではないので、マーカーとかで塗ってもいいかもしれませんね。

しかし、組んでいて思うこと。ランナー名が「GN-FRAME」ってなってるランナーがいくつもあります。つまり・・・

キュリオスとかヴァーチェもあるかも。というかエクシアver2.0とかダブルオーライザーver2.0とかそういう展開もあるかも、なんてことを思ったりします。かなり共通で使えるようになっているのではないでしょうか。可動雨域もバツグンなのでエクシアとかでもポージングすごそう。

組み立てとメタリック塗装続編

先日購入したMGガンダムデュナメス、骨格が見えてきましたね。

足も組みあがりまして、腰部分を組み立て中です。
先日発見した膝のGNミサイル、ゴールドに塗装しておきました。

こちらは装甲。
模型やの店長さんから教えてもらったクレオスのプロスプレー(吸い上げ式)を使って吹いてみましたが、o.5mmのエアブラシで吹くよりも圧倒的に綺麗に吹けました!これはびっくり。一番安い2000円代のものだったのですが、ここまできれいにふけるとは。
>>模型やさんの店長オススメのエアブラシ買ってみました!

さらに、ググっててみつけた長谷川名人のエアブラシ講座で学び、吹き方も変えていきました。だいぶキレイにふけるようになりました。DVDも販売されているようなので購入してみようかな。

完成が楽しみになってきました!ちなみに今回付属のデカールは、通常のシールタイプのようです。厚さは結構薄そう。水転写式ではないです。

デカール貼り

先週購入したMGガンダムデュナメスですが、組み立てが終わったのでデカールを貼っていきました。

ジャジャーンこんな感じ。

付属のデカールは、水転写式ではなく普通のシールタイプ。なので少し厚め。でもはがれにくそう。一長一短ありますね。

デザインは結構目立つ位置に目立つデカールがある印象。今回はMrカラーのメタルグリーンやクリアーグリーンで塗装してますが、マッチしそうな感じ。

そんでもってトップコートを吹きかけて乾燥待ち。MRスーパークリアーの缶スプレーでトップコートしてたのですが、途中できれました(笑)

なので途中から、瓶入りのスーパークリアーを薄めて吸い上げ式のエアブラシで吹きました。メタリック同様に綺麗に吹けました。今後主力になりそうな予感ですね。
>>メタリックや艶アリ光沢塗装について

最後に

最後までお読み頂きありがとうございます。ぜひあなたのホビーライフを充実させるために本サイトを活用ください。

メタリック塗装にも、キャンディ塗装やパール塗装などメタリック系の塗装の幅はとても広いです。詳しくは「メタリック塗装とは【おもちゃやガンプラ向けに意味やパターンを解説】」で解説していますのでぜひご覧ください。

また、当サイトではMR.メタリックカラーGXで塗装した色見本やガンプラ画像を公開していますので塗装前にぜひご覧ください。


メタリック塗装のMGガンダムデュナメス(レビュー・評価・感想)” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。