【予算1000円】超絶安い!おすすめガンプラHGランキング10

「ガンプラを買いたいけど、どれにしようか悩んでいる」「初心者だからまずは簡単で安いガンプラが欲しい」とお悩みではいませんか。

本記事では、初心者の方でも簡単に作ることが出来るガンプラHGシリーズで、安くておすすめのガンプラをランキング形式で紹介しています。

本記事の内容

・ガンプラHGとは何か簡単に紹介します

・おすすめガンプラHGランキングベスト10を紹介します

この記事を書いている私は、ガンプラ歴5年で書籍や模型好きな知人、模型屋の店長から情報をリサーチしていますので、信頼できる情報だと思います。

少しでもみなさまのホビーライフに活かせるような知見がお伝えできれば幸いです。

ガンプラHGシリーズとは

HGとはガンダムのプラモデルのブランドの1つです。ハイグレードの略称になります。

他にもRG(リアルグレード)、MG(マスターグレード)やPG(パーフェクトグレード)など、サイズや価格帯別にブランドが存在します。

HGはガンダムの設定上の身長の1/144のサイズで作られたプラモデルになります。

特徴としては、最も多くの種類のガンプラがラインナップされているシリーズです。
そしてパーツの数が手ごろなので、初心者の方でも簡単に作ることができるところです。

おすすめガンプラランキングの選定基準

今回のランキングは、お財布に優しいガンプラをテーマにしています。

予算1,000円で買えるものとし、その中でもさらに値段が安いもの、組みやすいもの、独断と偏見で選出しております。

ちなみに、最近のHGガンプラを見ていると値上がりの傾向にあります。主流は1,500円~2,500円がとなってきているので、予算1,000円で購入できるHGガンプラは貴重です。

おすすめガンプラランキングベスト10

1.HGUCシャア専用ズゴック

赤い彗星、ジオンのエースパイロットであるシャア・アズナブル専用のズゴック!

ガンプラを作ろうと思った人で知らない人はいないでしょう。

HGUCのシャア専用ズゴックはガンダムファンの間でもとてつもない人気を誇る機体ですが、なんと定価700円という破格の安さで発売されています。

発売されてから既に10年以上経ちますが、キットの出来や可動域も良く、安いためガンプラ初心者の方にも自信をもっておすすめできます!

2.HGUC RX-78-2ガンダム

ガンプラと言えば、アムロ・レイの乗ったRX-78ガンダムは外せません。

こちらのガンダムは、リバイブということで昔発売されていたガンダムをバージョンアップして発売されたキットです。

非常にプロポーションも良く、当時最先端の技術を駆使しているため、可動域も広く、キットとしての仕上がりも抜群です。

定価1,000円で、これだけの仕上がりは文句のつけようがありません。

3.HGガンダムバルバトス

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズに登場する主人公・三日月・オーガスが乗ったガンダムバルバトスです。

鉄血のオルフェンズがTV放送していたとき、飛ぶように売れていた商品の1つです。

劇中では、ガンダムフレームという骨格に装甲を取り付けてある設定です。
こちらのキットでもガンダムフレームが再現されており、装甲の隙間からガンダムフレームが見え隠れします。

定価は1,000円です。鉄血のオルフェンズシリーズは他のシリーズに比べ安価なキットが多いので、コレクションにも向いています。

4.HGBDガンダムダブルオーダイバー

2018年にTV放送されていたガンダムビルドダイバーズの主人公リクが操るガンダムダブルオーダイバーです。

定価は1,000円で、最近のガンプラとしてはかなり安いキットです。

ダブルオーダイバーは、ガンダムダブルオーをベースにカスタマイズされている機体です。

別売りのダイバーエースユニットを取り付けることで、ダブルオーダイバーエースにグレードアップすることも可能です。

5.ハロプラ ハロ ベーシックグリーン

続いてガンダムシリーズでは欠かせないハロです。

意外なことに2018年のこちらの商品発売まで、プラモデルでの発売はなかったみたいです。

定価は500円とかなりリーズナブルなキットで、改造や塗装の練習に使うにももってこいのキットです。

非常に簡単に出来上がるので、初心者の方でも気軽に楽しめます。

グリーン以外にもカラーラインナップが方法なので、並べて楽しむこともできます。

あ、これHGじゃなかった(笑)

6.HGUCシャア専用ザクII

シャア専用ズゴックと同じく、シャア・アズナブルの代表的な機体がシャア専用ザクⅡです。

最近では1年戦争よりも昔の時代、ジオンやシャアをクローズアップした、THE ORIGIN(ジ・オリジン)がTVでも放送されていて人気が再燃しています。

ジ・オリジン版のシャア専用ザクⅡもカッコイイですが、元祖機動戦士ガンダムに登場するシャア専用ザクに近いのはこちらの商品です。

定価は1,000円です。

合わせ目消しやシャープ化など、ガンプラの上でを磨くことにももってこいの機体です。

7.HGUCガンダムF91

機動戦士ガンダムF91の主人公・シーブック・アノーが乗った機体がガンダムF91です。

フォーミュラカーをモチーフにしてデザインされた機体と言われています。

劇中での設定上、F91に登場するガンダムは、他のガンダムよりも小型です。ガンプラでもサイズ感は再現されており、他のガンダムより小さく作られています。

定価は1,200円ということで少しオーバーですが、通販などで割引されていれば、1,000円以内で購入できることもあります。

8.HGガンダムアスタロト

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ公式外伝の主人公・アルジ・ミラージが乗るガンダムアスタロト。

こちらもガンダムフレームと言う骨格に装甲がついているという設定です。

ガンダムでは珍しい、左右非対称のアシンメトリーな外見が特徴的です。

武器はライフル、ナイフ、デモリッションナイフと豊富です。

定価は1,000円です。

この価格で豊富な武器が付属し、プレイバリューが高い機体はかなり珍しいです。

9.HGUCジム

機動戦士ガンダムに登場するモビルスーツ・ジムです。

ガンダムが特別な存在なのに比べ、こちらは量産型という位置づけです。ですが、意外にもガンダムベースにはジムがいなかったりします。

印象的なのは、シャア専用ズゴックのクローでお腹を貫かれるシーン。シャア専用ズゴックと揃えて劇中のシーンを再現するのも楽しみの一つ。

定価は700円とかなり安いです。

10.HGACリーオー

機動戦士ガンダムWに登場する量産型モビルスーツ・リーオーです。

GUNPLA EVOLUTION PROJECTということで、作りやすさ、可動域を重視して作られた商品です。

発売当初、あまりの人気から軒並み店舗在庫が切れていました。

定価は1,000円です。

まとめ

いかがだったでしょうか。

1,000円でも買えるガンプラHGシリーズは意外とたくさんあります。

ぜひ一度作ってみてください。

ガンプラの価格が高いまたは在庫切れの場合

もしお求めのガンプラがAmazonや楽天で価格が高騰している場合や在庫切れしている場合には、ホビーサーチというショップがおすすめです。

こちらのショップも
 ・定価より安く買える
 ・在庫切れが少ない
 ・簡単に買える
という特徴があるので、ぜひ一度、見てみてください。

最後に

最後までお読みいただきありがとうございました。

当サイトでは、他にも「【超絶安い】おすすめガンプラMGランキング10」を紹介していますのでぜひ参考にしてください。