【超絶安い】おすすめガンプラMGランキング10

「ガンプラを買いたいけど、どれにしようか悩んでいる」「MGシリーズで安いものを知りたい」とお悩みではいませんか。

本記事では、ガンプラMGシリーズで、安くておすすめのガンプラをランキング形式で紹介しています。

本記事の内容

・ガンプラMGとは何か簡単に紹介します

・おすすめガンプラMGランキングベスト10を紹介します

この記事を書いている私は、ガンプラ歴5年で書籍や模型好きな知人、模型屋の店長から情報をリサーチしていますので、信頼できる情報だと思います。

少しでもみなさまのホビーライフに活かせるような知見がお伝えできれば幸いです。

ガンプラMGシリーズとは

MGとはガンダムのプラモデルのブランドの1つです。マスターグレードの略称になります。

他にもHG(ハイグレード)やRG(リアルグレード)、PG(パーフェクトグレード)など、サイズや価格帯別にブランドが存在します。

MGはガンダムの設定上の身長の1/100のサイズで作られたプラモデルになります。

特徴としては、可動域の高さやディテールの高さが特徴のシリーズです。

ガンダムやザクといったモビルスーツの内部フレームに装甲を付けていくので、作っている最中に、内部構造がどうなっているのか楽しみながら作ることが出来ます。

パーツの数はHGシリーズと比べても多いので、多少時間がかかります。

おすすめガンプラランキングの選定基準

今回のランキングは、お財布に優しいガンプラをテーマにしています。

予算3,000円で買えるものとし、その中でもさらに値段が安いもの、組みやすいもの、独断と偏見で選出しております。

ちなみに、最近のMGガンプラを見ていると4,000円以上するものが多くなってきているので、予算3,000円で購入できるMGガンプラは貴重です。

おすすめガンプラランキングベスト10

1.MGグフカスタム

「機動戦士ガンダム第08小隊」に登場したエースパイロットのノリス・パッカードが乗るグフカスタムです。

発売から10年以上経ちますが、そのフォルムは色あせることなく、圧倒的なカッコよさを誇ります。

ガトリングシールドやヒートソードを部分塗装するもよし、全身をメタリック塗装したり、ウェザリングしても、何をしてもカッコよく決まること間違いありません。

定価は3,000円ですが、割引などの状況によっては2,000円弱で購入することも出来ます。

2.MGガンダムエクシア

機動戦士ガンダムOOに登場する、主人公・刹那・F・セイエイが乗るガンダムエクシアです。

プロポーション抜群で、劇中でのポーズも再現可能です。

ガンダムエクシアはセブンソードとも呼ばれ、7本のソードを装着しています。

劇中でも特徴的なGNドライブは取り外し可能で、別売りのLEDを装着することで光らせることもできます

定価3,800円ですが、調査時点ではAmazonで2,926円で、かなりリーズナブルに購入できそうです。

3.MGトールギスI

機動戦士ガンダムWに登場するエースパイロット・ゼクス・マーキスの乗るトールギスⅠです。

こちらのトールギスはEndless Waltz版としてカトキハジメさんによってリニューアルデザインされたもので、アニメの劇中のものとは少し異なります。

リニューアルしたデザインに合わせ、付属するデカールも作られており、素組み→デカールを貼るだけでも完成度の高い仕上がりになります。

定価は3,800円ですが、調査時点ではAmazonで2,718円とかなりお買得な価格でした。

4.MGシャア専用ズゴック

機動戦士ガンダムに登場するエースパイロット・シャア・アズナブルが乗るシャア専用ズゴックです。

劇中でのジムを撃破したシーンやガンダムとの死闘を思い出します

1年戦争に登場するモビルスーツの多くはMGでも販売されており、他のモビルスーツと並べて集めることもできます。

定価は3,000円ですが、調査時点ではamazonで2,127円とても安く、初めての方にもおすすめのキットです。

5.MGゴッドガンダム

機動武闘伝Gガンダムの主人公・ドモン・カッシュが乗るゴッドガンダムです。

主人公の乗るガンダムでありながら、定価2,700円(調査時点でのAmazon価格は2,009円)という破格のガンプラです。

必殺技であるゴッドフィンガーやアクションポーズを決めることのできる十分な可動域があります。

これ以上に安いMGは他にないのではないでしょうか。

6.MGブリッツガンダム

機動戦士ガンダムSEEDに登場する、ニコル・アマルフィの乗るブリッツガンダムです。

劇中に登場するガンダム5機のうちの1機で、ミラージュコロイドと呼ばれるステルス機能をもっています。

全身ブラックの中に差し色の赤がとても映えています。プロポーション抜群、可動域も良好なイケメンガンダムです。

定価は4,000円ですが、調査時点ではAmazonで2,809円とかなりお買得な価格でした。

7.ガンダムMk-II Ver.2.0 (ティターンズ仕様)

機動戦士Zガンダムに登場する黒いガンダム、ガンダムMk-IIです。

主人公のカミーユが初めて乗ったモビルスーツとしても記憶に残っています。

後に、ティターンズへ加入したカミーユ、それと同時に黒いボディはホワイトにカラーリングされました。

こちらのガンダムMk-2はver.2.0ということでリニューアルされたバージョンでプロポーション抜群です。

定価は3,500円ですが、調査時点でAmazonでは2,606円とかなりお手頃価格で手に入ります。

8.シャア専用ザクⅡ

機動戦士ガンダムに登場するエースパイロット・シャア・アズナブルが乗るシャア専用ザクⅡです。

シャアが乗った機体は、ザクⅡ、ズゴック、ゲルググ、ジオングといずれも大変人気の機体です。

こちらのシャア専用ザクⅡは、ver.2.0ということでリニューアルされたモデルで、様々なアクションポーズを自由自在にとることが出来ます

定価は3,500円ですが、調査時点ではAmazonで2,509円というお求めやすい価格となっていました。

9.Ez8 ガンダムイージーエイト

「機動戦士ガンダム第08小隊」に登場した主人公のシロー・アマダが乗るガンダムEz8です。

連邦軍のシロー・アマダとジオン軍のアイナ・サハリンと恋に落ちてしまうというストーリーがなんとも切なかったことを思い出します。

Ez8はノリス・カッパードの乗るグフカスタムとの死闘の末、勝利をおさめます

陸戦型ガンダムと並べたり、汚し(ウェザリング)を楽しんだり、幅広く楽しめます。

定価は3,000円で、調査時点ではAmazonで2,372円とかなりリーズナブルな価格でした。

10.ウイングガンダムゼロ

機動戦士ガンダムWに登場する主人公・ヒイロ・ユイが乗るウイングガンダム・ゼロです。

カトキハジメさんがデザインしたウイングガンダム。

歴代ガンダムでも類を見ない鳥の羽をモチーフにした翼と大型のバスターライフルがとても特徴的です。

ガンダムWシリーズのガンダムもMG化されているので、集める楽しさもあります。

定価3,800円ですが、調査時点ではAmazonで2,891円とお手頃な価格でした。

まとめ

いかがだったでしょうか。

3,000円でも買えるガンプラMGシリーズは意外とたくさんあります。

ぜひ一度作ってみてください。

ガンプラの価格が高いまたは在庫切れの場合

もしお求めのガンプラがAmazonや楽天で価格が高騰している場合や在庫切れしている場合には、ホビーサーチというショップがおすすめです。

こちらのショップも
 ・定価より安く買える
 ・在庫切れが少ない
 ・簡単に買える
という特徴があるので、ぜひ一度、見てみてください。

最後に

最後までお読みいただきありがとうございました。

当サイトでは、他にも「【予算1000円】超絶安い!おすすめガンプラHGランキング10」を紹介していますのでぜひ参考にしてください。