1/60ガーンズバック M9(マオ機)を作ってみたレビュー・評価・感想

どうも、たけし@アラサーのシステムエンジニアです。

今回はフルメタルパニックに登場する最新鋭機でマオが搭乗する「ガーンズバック M9(マオ機)」を作成しました!

これまで、バンダイから発売されたアーバレストガーンズバックレーバテイン、寿屋から発売されたベリアルを作成しましたが、非常に良い出来でした。

そしてようやくマオの機体も作成しました。

まずはパッケージ。
相良宗介のアーバレスト、クルツのM9と並んでいます。
やはりミスリルのASは三体揃ってこそですね。
 正面。
通常のM9と異なり、頭部のアンテナ?がありますね。
このアンテナがあることでだいぶ印象が変わってきます。隊長機っぽいですね。

 オプション付属品はこんな感じ。
銃火器、ロングカッター、カッター、そしてワイヤー。
ガンプラとは異なるのが、カッターにそれぞれ鞘がついているところですね。

やはりマオ機一番の特徴はこのロングカッター。
劇中でもたまに使っている武器ですね。他のASにはない装備でカッコいいです。
もちろん、アーバレストやM9に持たせることも可能です。
 
そして三体並べてみました!
いつでもどこでもロックンロール!って決め台詞を思い出しますね。
こう見るとやはり、アーバレストは色が派手ですね。

アーバレストと入れ替えて、レーバテインも並べてみました。
レーバテインは一回り大きい印象ですね。そして更に派手。
 四体並べるのもいい感じです。
これでミスリル部隊が集結しました!次は、アーバレストのECSクリアカラーを作ろうかな。

ということで、今回はガーンズバックM9(マオ機)の紹介でした。

2019年2月にはアーバレストVer.IV(緊急展開ブースター装備仕様)が、3月にはガーンズバックVer.IV(アグレッサー部隊機)が発売と発表されています。

ぜひフルメタルパニックシリーズを集めてみてはいかがでしょうか。

>>アーバレストを作ってみたレビュー・評価・感想

【再生産】1/60 ガーンズバック(マオ機) Ver.IV(フルメタルパニック!) バンダイ

価格:2,190円
(2018/12/10 12:34時点)

1/60ガーンズバック M9(マオ機)を作ってみたレビュー・評価・感想” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。