エアブラシ塗装でアクリジョンブラックの上に重ね塗りした結果

どうも、たけしです。

今回は、最近発売されたアクリジョンのブラックの上に重ね塗りした結果を紹介したいと思います。

重ね塗りしたのは、アクリジョンのゴールドとシルバーラッカー塗料のMR.カラーのゴールドとシルバーを重ね塗りしました。

アクリジョンとは

水性塗料でありながら、乾燥の速さや塗膜の強さを実現した新生代の水性塗料として注目を集めている製品です。GSIクレオスさんから発売しています。

現在登場しているカラーは100色くらいあって、大抵の色は全て揃っていると思います。詳しくは、↓に記載しています。
>>クレオスの水性塗料アクリジョンをオススメする3つの理由

アクリジョンベースカラーとは

最近話題のアクリジョンベースカラーというのは、アクリジョンの隠ぺい力が改良されたシリーズで、下地塗装向けの塗料です。プライマーとしての機能も兼ね備え、ABS樹脂やレジンの下地にも塗装可能ということです。

詳しくは↓で紹介しています。
>>クレオスのアクリジョンベースカラーを全色試してみた(レビュー)

重ね塗りを試した理由

上記のアクリジョンの紹介でもありましたが、アクリジョンはABS樹脂などにも使え、プライマーやサーエイサー代わりにも使える優秀な塗料なので使えるものかどうか実験してみたいというのが理由です。それとアクリジョンのゴールドとシルバーの性能も改めて確認してみたいというものです。

アクリジョンのシルバーとゴールド

なかなか落ち着いた色合いになりました。
ブラック単体でかなり艶が出ていたので、ゴールドとシルバーも艶があり光を反射しています。

MR.カラーのゴールドとシルバー

こちらも綺麗に発色しています。
ラッカー塗料を吹いたときに下地を溶かしたり滲んだりは一切しませんでした。
アクリジョンのブラックはメタリック系塗装の下地としてアリだと思います。

まとめ

アクリジョンのブラックは下地としてありだと思います。
乾燥も速く塗膜も丈夫なので、使いやすい色だと思います。

アクリジョンが買える場所

アクリジョンは模型やさんで販売されています。
他には家電量販店(ジョーシンはありました)で販売されています。
それから、ネット通販で購入することが出来ます。

>>アクリジョンをお求めの方はこちらからどうぞ

今回使ったエアブラシ

・アクアクリジョンは少し粘度が高いと感じたので、タミヤの口径が0.5mmのエアブラシを使っています。
・一方MR.カラーのシルバーやゴールドは0.3mmのエアブラシで吹きました。

アクリジョン塗装で失敗しない方法

アクリジョン塗装で失敗しないための注意点を↓にまとめていますので、合わせて参考にしてください。
>>クレオスのアクリジョンでエアブラシ塗装で失敗しないための3つの注意点

最後に

最後までお読みいただきありがとうございます。
これからアクリジョン関連のページを増やしていく予定ですのでぜひまた見に来てください。
>>クレオスのアクリジョンベースカラーを全色試してみた(レビュー)
>>クレオスのアクリジョンメタリックカラーでエアブラシ塗装してみた

その他、いろんな色を試しています。
>>クレオスのスーパーメタリック2でエアブラシ塗装してみた

現在使っているエアブラシの道具は↓に記載していますので良ければ参考にしてください。
>>初心者にもオススメのガンプラ塗装の道具やエアブラシ