クレオスのアクリジョンベースカラーを全色試してみた(レビュー)

どうも、たけしです。
今回は、ガンプラやプラモデル、その他ホビー全般の下地塗装をエアブラシで行うために、アクリジョンというベースカラーを全色試してみました。

アクリジョンとは

水性塗料でありながら、乾燥の速さや塗膜の強さを実現した新生代の塗料として注目を集めている製品です。GSIクレオスさんから発売されています。

アクリジョンについては、「クレオスの水性塗料アクリジョンをオススメする3つの理由」でもう少し詳しく紹介しています。

アクリジョンベースカラーとは

アクリジョンの隠ぺい力が改良されたシリーズで、下地塗装向けの塗料です。プライマーとしての機能も兼ね備え、ABS樹脂やレジンの下地にも塗装可能ということです。

アクリジョンベースカラーは全6色

ベースカラーはホワイト、グレー、レッド、イエロー、ブルー、グリーンの全部で6色です。いろんな色の下地に使い分けが出来そうです。以降ではそれぞれ透明のスプーンにエアブラシで塗料を吹きつけました。

ベースホワイト

まずベースホワイト。
まるで卵の殻のように真っ白でした。透明のスプーンも真っ白になりました。隠ぺい力もバッチリです。通常のアクリジョンの白の隠ぺい力よりもバツグンです。

ベースグレー

続いてベースグレー。
色味的には暗めのダークグレーという感じでしょうか。明るめのライトグレーっぽくはありません。混色しても問題なければ、ベースホワイトを足せばライトグレーも出来そうな気がしますね。

ベースレッド

ベースレッド。
真っ赤です。深紅と言う言葉似合う真っ赤です。この上にメタリックレッドを吹いたりしても濃いレッドになって綺麗だろうなと思いました。

ベースイエロー

ベースイエロー。
下地でイエローってなかなか見当たらないと思います。すごい隠ぺい力。この上にゴールドとか吹くと黄色寄りのイエローとかになるのかなとか想像してしまいます。

ベースブルー

ベースブルー。
こちらも濃くて隠ぺい力バツグンのブルーです。キャラクターものに似合いそうなブルーです。他にも海や爽やかなアイテムを塗装するときに使えそうだなと思います。

ベースグリーン

ベースグリーン。
こちらも濃いダークグリーンという感じでしょうか。グリーンの下地ってイエローよりも珍しいかも。もしかすると緑のジオラマとか作るときにも使えるかも、と想像しました。

まとめ:総じて隠ぺい力が強いベースとなるカラー

いずれのベースカラーもとても隠ぺい力が強い印象です。
表面はつや消しになりました。触ってみるとサラサラしていました。途中、間違って色を混ぜてしまったのですが、赤と青で紫になってました。混色しても良いのかな。

アクリジョンを塗装した上にはエナメルでもラッカーでも水性塗料でもなんでも塗装できるので今後、幅広く応用可能だなと思います。サフ替わりにオススメですね。
さらに乾燥前なら水洗い可能なので結構安価で安全です。

アクリジョン塗装で失敗しない方法

アクリジョン塗装で失敗しないための注意点を↓にまとめていますので、合わせて参考にしてください。
>>クレオスのアクリジョンでエアブラシ塗装で失敗しないための3つの注意点

アクリジョンを購入するおすすめの方法について

アクリジョンは模型屋さんでも購入できますが、ネットショップでも購入することが出来ます。おすすめは「ホビーサーチ」さんというホビー専門のネット通販ショップです。価格が定価より安く在庫切れも少ないため、まとめて注文できると思います。気になる方は是非ご確認ください。

最後に

最後までお読みいただきありがとうございます。

当サイトでは、他にもアクリジョンやその他の塗装について紹介しております。例えば、↓の記事ではアクリジョンのメタリック塗装について紹介しておりますので、ぜひご覧ください。



クレオスのアクリジョンベースカラーを全色試してみた(レビュー)” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。