RGユニコーンガンダムを作ってみたレビュー・評価・感想

どうも、たけしです。

少し前から作っていた、RG1/144ユニコーンガンダムがようやく完成したので紹介したいと思います。

ユニコーンガンダムと言えば、機動戦士ガンダムUCに登場した機体で、主人公のバナージリンクスが乗った機体です。全身にサイコフレームを搭載し、対NT用のNT-Dというシステムを搭載しており、変形し戦闘力を上げて戦います。

ちなみに、最近、HGシリーズのフルアーマーユニコーンガンダムも作成しましたがこちらもかなりオススメなので良かったらぜひご覧ください。
>>HGUC1/144フルアーマー・ユニコーンガンダム(デストロイモード/レッドカラーVer.)を作ってみたレビュー・評価・感想

まずはパッケージ。
通常版なので変形したユニコーンが掲載されていますが、プレミアム版だとユニコーン状態が掲載されています。

まずは正面。
全身にマーキングシールも貼り付けているのでかなり、情報密度が高い仕上がりになっています。1/144の素組みとは思えない仕上がりです。スタイルもMGのように足が長すぎるというようなこともなく良好です。

背面。
きちんとバックパックも変形します。背面もいたるところにデカールがあって、結構楽しくシール貼りできました。

個体差があるのかもしれませんが、可動させるときの関節がやや硬い。そしてポーズがつけづらかったです。このサイズで変形まで出来るのでその辺りは仕方ないのかもしれません。腕も何度も曲げていると中の関節が少し折れそうな風に曲がっていました。
 ビームトンファー二刀流、カッコいい!ビームトンファーの展開など、HGよりも格段にスペックアップしています。こういった点はRGならではで、非常に楽しかったです。

と言うわけでかなり簡単ですが、今回は1/144RGユニコーンガンダムでした。正直、関節が危なそうなので動かして遊ぶにはHGの方がオススメですが、作っているとき、そして出来上がった完成度の高さはバツグンのなので、そういう風に割り切って作る分にはオススメです。

ユニコーンガンダムは他にも、結晶体verやペルフェクティビリティを作っているのぜひ見てください!

>>ガンダムベース限定HG1/144ユニコーンガンダムペルフェクティビリティ(デストロイモード)を作ってみたレビュー・評価・感想

>>ガンダムベース限定HGUCユニコーンガンダム(光の結晶体)を作ってみたレビュー・評価・感想

RG 1/144 No.025 RX-0 ユニコーンガンダム(再販) バンダイ【01月予約】

価格:3,410円
(2018/12/14 09:27時点)

RG 1/144 フルアーマー・ユニコーンガンダム プラモデル 『機動戦士ガンダムユニコーン』[BANDAI SPIRITS]《発売済・在庫品》

価格:4,370円
(2019/1/20 19:31時点)

RGユニコーンガンダムを作ってみたレビュー・評価・感想” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。