RG 1/144 トールギスを作ってみたレビュー・評価・感想

どうも、たけし@アラサーのシステムエンジニアです。

最近、久しぶりにリアルグレードシリーズに挑戦しました。

今回選んだのは、トールギスです!

ゼクスマーキスが乗った、化け物のような期待です。トールギスの負荷に耐えられず、テストパイロットたちが苦しんでいたのを思い出します。

パッケージはシンプル。なんとなく、MGで出ていたトールギスに似ているのかなという色使い。

説明書に沿って作ると結構簡単に作れちゃいます。しかし、1/144のサイズにしてはかなり密度が高いといいますか。

私のつたない制作スキルでも、かなりの完成度です。バンダイの技術すごいな。
ただし、シールドのデカールをまっすぐ貼り付けできず、結構ななめになりました(笑)

バーニアもかなり凝った作りで、作っていくのが、本当に楽しかったです。
力のかけ方間違って一部パーツが折れましたが、瞬間接着剤でなんとかなりました(笑)

個人的には、ドーバーガンもシールドもない状態の方が、シンプルで好きかな。

かなりスタイルが良いですね。次はウイングガンダムでも作って並べておきたいな!

これで2000円程度で買えるならかなり安いかな。

その後、ウイングガンダムと並べました!
>>HGACウイングガンダムを作ってみたレビュー・評価・感想

1/144 RG トールギス EW(新機動戦記ガンダムW Endless Waltz) バンダイ

価格:1,990円
(2018/9/17 17:52時点)

RG 1/144 トールギスを作ってみたレビュー・評価・感想” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。